社会保険労務士事務所

山口県の社会保険労務士事務所 一覧

國本豊 社会保険労務士事務所 - 山口県柳井市余田1310

國本社会保険労務士事務所は、就業規則の作成・助成金の活用提案・年金相談をを得意分野としています。経営者の頭の痛い問題である無駄なコストの削減、従業員のやる気を引き出す会社制度の確立など企業が発展するための組織作りのお手伝いを致します。





村上労務経営事務所 - 山口県山口市白石3丁目9-2

平成15年7月の当事務所開設以来、多くのお客様にお会いすることができ、微力ながらお客様への貢献を第一に考え、業務を行ってまいりました。「お客様が求められているもの(付加価値)は何か」 私は、この考えを常に持ち続けます。社会保険労務士や行政書士の業務は定型的な業務と思われがちですが、お客様によってその求められている目的・内容は違うものであり、お客様の声に真摯に耳を傾けることにより、結果としてご依頼いただく業務内容が違ってきます。これを考えることが、私どもの知識と経験を総動員してお客様にアドバイスをお届けし、現在又は過去・将来においてお客様を取り巻く「環境」を考慮して、真にお客様が求められているものを引き出す唯一の道だと私は確信します。

赤井労務マネジメント事務所 - 山口県下関市長府中之町5-4

山口県下関市で開業している社会保険労務士事務所(社労士)です。山口県では下関、宇部、山陽小野田、美祢、長門、萩、豊浦町、豊田町、菊川町、豊北町、福岡県では北九州市、小倉、門司、八幡を中心に活動しております。創業時のお手伝い、求人・採用~退職迄の一連の諸手続き(社会保険、労働保険)、給与計算、就業規則、退職金制度、労働相談、助成金、事務代行、コンサルティング、人事労務のアドバイス迄『企業と行政機関とのパイプ役』を担う労務管理のプロ集団です。企業経営者のよき相談相手、ブレーン、経営パートナーとしてご活用ください。

全3件 1-3 件目を表示


社会保険労務士とは

労働関連法令に基づく申請書等の作成代行等を職業として行うための資格、またそれを職業とする者である。事業所より依頼を受け従業員の入退社に伴う上記事務処理、在職中の労働災害、通勤災害、私傷病、出産、死亡等に関する申請や給付に関する事務手続き、労働保険料を算定納付する年度更新、従業員それぞれの毎月の社会保険料を確定させる算定基礎届、労働者名簿及び賃金台帳など法定帳簿の調製、就業規則作成改訂、給与計算、賃金や退職金制度構築、各種助成金の申請、労務及び安全衛生に関する相談、指導などのコンサルタント業務、また、個人向けの年金、労働相談等が主な業務である。