弁護士事務所

石川県の弁護士事務所 一覧

兼六法律事務所 - 石川県金沢市小将町3番8号

当事務所では「弁護士業務の品質管理」に取り組み、平成16年3月にISO9001(2000年版)を取得しました。 その中で当事務所のサービス方針として「顧客満足のためのサービス向上と業務システムの継続的改善」を掲げています。皆さんの安心と満足のために、お役に立ちたいと思っていますので、困られたこと、悩んでおられることがありましたら、早めに相談して下さい。 相談料は 30分 5250円(税込み)です。ただし、資力が乏しく、必要のある方は無料相談(法律扶助)となります。





藏大介法律事務所 - 石川県金沢市大手町7番23号

弁護士の取り扱う業務は広汎で多岐に及びますが、当事務所では一般的に下記の業務を行っています。具体的な紛争トラブルに直面してお困りの方のみならず、紛争トラブルなどの被害を未然に防ぐための対策も重要ですので、取扱業務については電話,メールなどでお気軽にお問い合わせ下さい。

金沢合同法律事務所 - 石川県金沢市兼六元町 9番40号

当事務所は,昭和57年(1982年)5月に私を含め4人の弁護士で開設されました。しかし,それ以前は,梨木法律事務所として,常に数人の弁護士を擁し,1950年代からイタイイタイ病訴訟,北陸スモン訴訟,蛸島学童殺人事件等,数多くの事件に取り組み,中小企業と市民の皆様の権利擁護のために取り組んで参りました。従って当事務所の歴史は長く,かつ取り組んできた分野も民事,刑事,行政,商事,家事,医療過誤などほとんどあらゆる分野にわたっています。現在,私を含め7人の弁護士と11人の事務局員が事務所の構成員となっています。7人の弁護士は,ベテランから中堅,若手と様々ですが,それぞれが得意分野を持ちながら活動しています。取扱分野については,どうぞ事務所の取扱分野や,それぞれの弁護士の「取扱分野」をご覧下さい。当事務所のひとつの特徴は,7人の弁護士の中で女性が3人を占めることです。そのためセクシャルハラスメントを含む労働事件,離婚などの家事事件,少年事件,家庭内暴力や女性の権利の分野を数多く扱っています。また,複数の弁護士がいるため,1人の弁護士では手に余る難事件や大きなケースは複数の弁護士が担当し,あるいは担当弁護士が判断に迷うようなケースでは弁護士全員による集団討議でよりよい方針を見出すようにしています。また,日本語がうまく話せない外国人の方から(特に英語圏)の相談にも対応できるようにしています。私たちにはまだまだ至らない点が多くありますが,依頼人の方の権利を擁護するため全力を尽くしますので,どうかよろしくお願いします。

全3件 1-3 件目を表示


弁護士とは

弁護士とは、法律相談、和解・示談交渉、民事及び刑事の訴訟事件、離婚などの家事事件や行政庁に対する不服申立等の法律事務など、社会生活上の「事件」や「紛争」に対し、適切な対処方法や解決策をアドバイスする法律の専門家のこと。弁護士になるには、司法試験に合格し、司法修習を受け、修習後に行われる考課に合格した後、弁護士会に登録しなければならない(2010年まで)。また、2004年から、法科専門職大学院を修了し、新司法試験の合格者が司法研修所において修習をし、修習の終わりに行われる考試に合格した後、弁護士会に登録することでも弁護士となれることとなった。